ひろが語ると長くなる

本の感想書くために作ったはずのブログなのに割とながーく独り言呟いています。ストピや演奏の解説も当ブログで行ってます。

広告

レジンアクセサリーに初挑戦

広告

先日ご厚意でミモザのドライフラワーを頂いたのですが、持ち帰るときに少しお花と葉っぱが落ちてしまいました。
何かに使えないかなと考えてたらレジンアクセいいかも!となり、調べると百均にレジン液など材料が沢山あるとのこと。
少し材料を買ってみて、挑戦しました。

セリアにて購入したのは以下のもの。
・速乾UVレジン ハードタイプクリア
・速乾UVレジン ハードタイプクリアピンク
・UV-LEDライト
・スパンコール(星とハートがそれぞれ4カラーずつ入ってるもの)
・クラフト用ピンセット
・レジンクラフト用パーツ3種(それぞれ別売り)
・クラフト作業用バッファー
・シリコンマット

その他シリコンの下にコピー用紙を引き、気泡抜きに爪楊枝を、
UVライト用に随分前に買った2,000円くらいのモバイルバッテリーを使いました。
フックピアス用のパーツ、丸カン、Cカン、平ヤットコも元々持っていたものを使用しました。

UVライトが百均売っててたまげた。
f:id:HiroPiano:20210329155701j:plain
この手のは目が疲れるけど、早く作業進めるのに必須なので、瞬き意識的にしたり照射場所がわかったら目を逸らすなど目に負担かけないようにします。

スパンコール沢山入ってる!
f:id:HiroPiano:20210329155828j:plain
★☆、♡❥両方あるのが嬉しい。
薄いから色んなパーツに使いやすいですね。

パールは大きさが2種、色が3種です。
f:id:HiroPiano:20210329155933j:plain
かわゆいー。

今回は桜とオーバルの枠を買って作ってみました。
f:id:HiroPiano:20210329114418j:plain
作業途中の図。
1回目のクリアレジン流した後かな。
この周りにもスパンコールや葉っぱやパールがいます。
熱中してしまったけど、もっと作業中の写真残したらよかったかな。

完成!
f:id:HiroPiano:20210329114433j:plain
ミモザが目立たないけど、馴染んでていいのかも。
思ってた以上にピンクのレジン液が可愛くて、星がキラキラって目立つね。

桜のピアス
f:id:HiroPiano:20210329153913j:plain
桜の枠なので羽生結弦さんの天と地とを少しだけイメージしてみました。
星の色の組み合わせを左右で逆にしてみました。
少しだけピンクのレジン使ったの伝わりますか?
近くだと気泡抜くの失敗したのがよくわかりますが、つけてれば多分わからないと思う!
抜き方練習しなきゃ。

裏から。
f:id:HiroPiano:20210329153930j:plain
レジンは表と裏の雰囲気を変えやすいのがいいところ。
Cカン3つつけて少し長めにしてみました。
顔に触れると少し痒い気がするからちょっと様子見。
痒すぎたらもっと長くするか、何かしら考えます。

残りはとりあえずチャームに。
f:id:HiroPiano:20210329153949j:plain
チャームといっても丸カンつけただけだけど。
オーバルのは気泡目立ちまくりだけど、水の中の雰囲気っぽくてこれはこれで好き。
ミモザの葉っぱが思ってた以上に可愛い。
桜の花びらが分かれているのはピンクのレジンの色がしっかりとわかって可愛いのです。

裏側
f:id:HiroPiano:20210329154003j:plain
葉っぱ、上の方が折れちゃってたのが裏から見るとわかりますね。
それはそれで味があって好き。
表から見えないところにも星のスパンコールを配置してみました。
桜はレジンはみ出したところ切ると綺麗です。
オーバルのはデコボコしちゃったから後でヤスリかけてみます。

最初だからレジンの完成まで2時間近くかかっちゃったけど、慣れればサクサクできるかも。
速乾レジンはライト当てる前に他のパーツやってると固まり始めるくらい速いです。
ビーズアクセはTカンとか使いこなせなくて上手く作れなかったけど、レジンはそんな不器用な私でもできました!
気泡さえ抜くコツ掴めれば大丈夫そう。
ハマりそう〜今度は型で作ってみようかな。