ひろが語ると長くなる

本の感想書くために作ったはずのブログなのに割とながーく独り言呟いています。ストピや演奏の解説も当ブログで行ってます。

広告

ブログ等紹介

※固定記事です
ひろと申します。
文章書いたりピアノ弾いたりしています。
当ブログ以外にも運営しているのでご紹介します。

↓もくじ↓

ピアノの樹〜自分自身の力を思い出す〜(オーラ・チャクラリーディングブログ)

hiro-pianotree.hatenadiary.com
オーラ・チャクラリーディングを生業とするひろが、ひろの体験談を中心に自分の力を思い出すためや人生が楽しくなるような内容を書いています。
オーラ・チャクラリーディングのお申し込みやお問い合わせもブログ記事にフォームのリンクがありますので、そちらからお待ちしております。

ひろが語ると長くなる(雑記ブログ)

hirobook.hatenablog.jp
当ブログは雑記ブログです。
スタート当初は本の感想を載せるつもりでいましたが、いつの間にか雑記に。
ストピの話や演奏解説も当ブログで行っています。

ひろとカフェと(カフェ巡り記録、食べ物ブログ)

hirocafe.hateblo.jp
カフェ、コーヒー好きな私がお気に入りのお店や食べ物を紹介しているブログです。
個人のお店が多いかな。
なかなかカフェ巡りをしにくいため最近は更新頻度が落ちています。

YouTubeチャンネル

www.youtube.com
ピアノでの演奏動画やカフェの紹介動画をあげています。
シニア落ちなゆづファンピアノ弾きなので、羽生結弦選手使用曲多目。
クラシックやポップスもたまに弾きます。
ソロ演奏が多いですが、セッションや連弾動画もあり。
カフェの紹介動画hqショート動画が多め。

よろしくお願いします!

どのブログも比較的長文に感じられることが多いと思います。
貴重なお時間を割いて読んでいただき本当にありがとうございます。
お店や物を紹介するときは自分が好きな物を載せているので
そのお店や物の良さが伝われば幸いです。
これからも頑張って更新続けていきますので、何卒宜しくお願い申し上げます。

満月珈琲店の星詠み〜メタモルフォーゼの調べ〜

今週のお題「人生変わった瞬間」
今年占星術を学んだことで私の人生はまた予想外の未来へ向かっていますが、占星術を学ぶ前から好きだった満月珈琲店シリーズ、今月小説の新作が発売となりました。

メタモルフォーゼとは

変形。変身。

メタモルフォーゼとは - コトバンク


シリーズ4作目となる今作は、冥王星水瓶座期の話がメイン。
冥王星というと、死と再生、生きたまま生まれ変わる、後戻りできない変容なども表します。
トランスサタニアン(以下トラサタ)という、土星より遠い時代天体と言われる私たちの集合的無意識に関わってくる天体です。
トラサタは私たちの意思に関係なく、物凄い変容を促す天体でもあります。

今作は単純に変容というよりも『生きたまま生まれ変わる』というのも同時にテーマとなっているように感じました。
地から風の時代の切り替わりや、今作発売日であった11月8日は皆既月食と天王星食が同時に起こるタイミング(正確には部分月食に戻った頃でしたが)で、誰もが生きたまま生まれ変わる体験をしに来ています。

その度合いが人によって様々で、作品に出てきたマダムは正に太陽と冥王星のコンジャンクションを設定してきた人。
私も太陽と冥王星のコンジャンクションを体験しましたが、ある日急に過去のパターンが上手く行かなくなり、自分を見失いました。
私は冥王星が太陽とコンジャンクションだけでなくDC上も比較的若い年代で通る道を設定したため、対人関係の変化と対人関係からくるアイデンティティの変化も大きいです。

今作は過去の作品に出てきた人と繋がったり、割とふわっとした終わり方。
今このタイミングで過去を振り返り、これからの未知の世界へ進んでいく雰囲気が出ていると思います。
そんなとき思い出してほしいのは

ちょっとしたきっかけや勇気を出したことで、自分の中で化学反応が起こって、人生が変容するってあると思うんだ。
(161頁)

人と比べて激変じゃないとか、小さな選択だとか思わないでください。
私は今、1mmの変化で人生が変わることを学んでいるのですが、人生は何気ない選択でも大きく変わるものです。
そしてそれは貴方しか通らない道。貴方だから通る道なんです。
その体験を大切にしてください。

風の時代は、自分の選択によって様々な未来を選ぶことが可能です。
だから、自分の選択を大切にする。自分の想いを大切にする。
それを忘れないようすることが大切です。

満月珈琲店との出会いって、集合的無意識からの応援だったり、縁のある人による人生の軌道修正に近いかな?と感じます。
だから登場人物たちは自分を生きられる道にシフトして、自分の才能を活かして生きている。
大切な人との縁も結ばれのでしょうね。

私も満月珈琲店に行ってみたいなぁって思うけど、行かなくても集合的無意識の応援を受けていたり、軌道修正もされていたりするから、気づかないうちに満月珈琲店のような存在に沢山出会ってきていたのかも、と思いました。

ハデス(冥王星)の言葉で印象に残ってるのはこちら。

「破壊は再生のためにあります。わたしの年齢域は、『死の瞬間から死後』と言われていますが、それでは言葉が足りていません。」
(中略)
「わたしは、生まれ変わるまでを司っています。皆さん、ちゃんと自分が希望したかたちに生まれ変わっています」
(191頁)

冥王星の破壊って後戻りできないとか言われてしまうので「怖い」って感じがちですが、再生と必ず1セットですし、生まれ変われるんです。
しかも望んだ通り。
望んだ通りというのは、魂の望みかと思うので、必ずしも私たちが頭で考えているようにはならないかもしれませんね。

今作、占星術の解説も表などがあって今までより更に情報が多くって、占星術に興味がある方も、よく知らない方も学びながら読めちゃいますよ♪

マスターの言葉で印象に残っているのはこちら。

「どうか、自分の足でしっかり立ってください。自分を律し、自分で立つ。それが、自律であり、自立なんです」
(145頁)

自律や自立ってどうしたら?と思っていましたが、これなら今すぐにでもできること。
今できることを積み重ねると、それが強固な自立になったりもするんですよね。

今作の主役である小雪が上司の霧島に言われた言葉。

「自然体で誰かを救える人間でありたいし、困った時、苦しい時、誰かに、『助けてあげたい』とか『助けてあげてほしい』って思ってもらえる人間でありたいよな」
(172頁)

自然体というのがポイントだと思います。
もう、自己犠牲から誰かを救えることってないと思うんです。
特に冥王星が水瓶座入りすれば、それが顕著になっていくと思います。
「皆のために」はまず自分が満たされることから。
そのためにはそのままの自分でいることも大切ですね。

皆さんもこれから生きたまま生まれ変わったり、変容を遂げることがあると思います。
どう変化したいか、どんな未来を選びたいかを自分の魂さんを始めとした自分を構成する存在と相談しながら進んでいってくださいね♪

占星術に関しては下記ブログでも発信しております。
hiro-pianotree.hatenadiary.com
いずれ星詠みのモニター募集も行う予定ですので、お楽しみに!